【顔画像】富士山滑落のニコ生配信TEDZU(テツ)の顔画像や動画!

「富士山 滑走 遺体」の画像検索結果

身元は東京都新宿区、無職塩原徹さん(47)

富士山で登山しながらインターネット動画を配信中に滑落したとみられ、須走口の7合目付近(標

高約3000

メートル)で発見された遺体について、静岡県警御殿場署は12日、身元は東京都新宿区、無職塩原徹さん

(47)と判明したと明らかにした。死因は滑落による損傷死。

この記事では、TEDZUさんのプロフィールや顔画像、そして富士山滑落の原因や遺体のその後・現在を動

画を踏まえて詳しくまとめましたのでご紹介します。

TEDZUのプロフィール

TEDZU、中大卒業後は司法浪人をしていた

TEDZU富士山滑落

出典:https://twitter.com/

TEDZU(テツ)

年齢(享年):自称40歳(実際は47歳)

出身大学: 中央大学法学部卒

ニコ生コミュニティ名: 高田馬場法律問題研究所

登録タグ: マラソン、司法試験、自転車

開設日: 2015年07月22日

TEDZUさんは帰国子女だと言われており、アメリカの大学を卒業後に帰国して中央大学法学部に進学、卒業後は司法試験合格を目指して浪人生活を送っていたことが分かっています。

「富士山滑落」の画像検索結果

TEDZU、2015年7月からニコ生動画配信を開始

出典:https://new.isabelaserta.com

TEDZUさんは2015年07月22日から「ニコ生」で「高田馬場法律問題研究所」というコミュニティを立ち上げて、以下のような内容の動画配信をしていました。

・司法試験の問題を解いている配信
・自転車でのツーリング配信
・スポーツジムで走っている配信
・登山配信
・がん治療などの病院への往復配信

こうしたライフワークの最中、TEDZUさんは冬の富士山登山の挑戦をしたところ帰らぬ人となってしまいました。

TEDZUの人物像~性格は穏やかで真面目だった

TEDZU、富士登山のきっかけは女生主・さわたんへの恋心

学力、体力ともに自信があった

リスナーからの情報によれば、TEDZUさんは中央大学法学部卒で、バイアスロン出場を目指していたことから、学力・体力には相当自信があったようです。

ガンも親に100万借りて治したのはいいけどそのまま返す素振り見せないでフラフラしてたから


ギフトで人生舐めてる系なのは確か


バイアスロン目指してて体はタフだったし法律の知識はあるから無駄に自信だけはある
普段コメントのアドバイスも全く聞かない
三年前くらいに好きな女生主と二人で富士山登ってその思い出に浸りたいのかそっから毎年夏に何回も登ってた

「富士山滑落」の画像検索結果

TEDZUさんが富士山登山を始めたのは、意中だった「ニコ生」配信者である”さわたん”さんだったようで、恋は実らなかったもののその後も富士山に登るモチベーションになっていたようです。

以下のようにTEDZUさんがツイッター上でさわたんさんと富士山登山の約束をしているツイートが確認できます。

TEDZU、性格は”真面目で優しくいい人”

TEDZUさんは純粋な人だった

リスナーからの情報によれば、TEDZUさんはとても温厚な人柄で、他人に対して誠実に接することから人間的に好かれやすいタイプだったようです。

富士山滑落の遺体の身元は「無職・塩原徹(47)」と発表~ニコ生主TEDZUで確定

2019年11月12日、富士山で発見された遺体の身元が「無職・塩原徹さん(47)」と発表しました。

富士山で登山しながらインターネット動画を配信中に滑落したとみられ、須走口の7合目付近(標高約3000メートル)で発見された遺体について、

静岡県警御殿場署は12日、身元は東京都新宿区、無職塩原徹さん(47)と判明したと明らかにした。死因は滑落による損傷死。

同署などによると、塩原さんは「ニコニコ生放送」という動画配信サービスを利用。
10月28日に動画をライブ配信しながら1人で登山していて滑落したとみられる。動画には塩原さんが滑落する様子が写っており、視聴した人から110番があった。

県警はヘリコプターを出動させるなどして捜索し、同30日に山小屋から南に約800メートルの地点で遺体を発見し、収容した。

おすすめの記事