【首里城】    火災の犯人 中学生ユーチューバー予言動画が炎上

一体誰が? 首里城、火災現場の動画がツイッターで拡散

首里城が炎上している様子を間近で撮影したとみられる動画がツイッターで拡散されている。消火

活動中に現場にいたのは、消防隊員や施設関係者などごく一部。消防や警備会社は「炎上する様子の動画は

映していない」と否定しており、拡散された経緯は分かっていない。

「首里城火災」の画像検索結果


火災の出火原因はいまだ発表されておらず、専門家は首里城の火災は漏電が原因という人が多いが、漏電で

あれほど大規模な火災は起こるだろうか?



首里城は比較的新しい建物で、日本にはもっと古い昭和時代に造られた建物が山ほどあり、火災なんて起き

ないのに、なにかしら人が絡んでるはず。

 城内の御庭(ウナー)内で撮影されたとみられる約15秒間の動画には、正殿や南殿、北殿が激

しく燃えている様子が映り、拡声器のような物を片手にした人影もある。

「首里城火災」の画像検索結果

 動画を見た那覇市消防局の担当者は「正殿の屋根が落ちていないので午前2時半~3時くらいだろう」と

推測しつつ、「とても動画や写真を撮影できる状況ではなかった」と否定した。消防が撮影したのは火災鎮

圧後の午前11時前だったという。

 一方、警備会社も動画をSNSで確認したとした上で「警備員は動画を撮っていない。そんな状況ではは

なかった」と否定した。

「首里城火災」の画像検索結果

YouTuberが首里城火災の犯人??

火災の原因は??

那覇市の世界遺産、首里城跡に復元された首里城正殿がほぼ全焼した火災で、火元とみられる正殿内では

、漏電など電気系統のトラブルが過去確認されていなかったことが2日、首里城を管理する一般社団法人

「沖縄美ら島財団」への取材で分かった。

財団によると、これまでに不審者情報もなかった。沖縄県警は現場の実況見分や、正殿内に設置されていた

防犯カメラの映像解析を進め、火災原因の特定を急ぐ。




火災は10月31日未明、首里城正殿内から出火したとみられ、木造の正殿とコンクリート造りの北殿や南

殿など計7棟を焼損した。

財団によると、正殿内でこれまで漏電は確認されておらず、付近では同日午前1時ごろまでイベント業者な

どが作業していたが、発火物は持ち込んでいなかった。業者は作業終了後、屋外照明などに用いるブレーカ

ーも切断していた。同財団は「(イベント関係での出火は)考えづらい」としている。

火災の原因・・・・

内部から燃えていたとのことなので外からの放火ではない。



原因はまだ特定されていないが、可能性として挙げられるとしたら

・電気系統

・観光客が忘れた端末のリチウムイオンバッテリー

・祭りで準備したものとか

「首里城火災」の画像検索結果

そして、第三者による放火。


これだけ広範囲に延焼すると原因の特定は難しい。当時イベント準備をしていた関係者からの事情調査の結

果次第だが、果たして原因特定につながるかは微妙なところ。





なにより再建した首里城にスクリンプラーなど消化設備が設けられていなかった事が、火災を大きくした原

因になっている。報道によると遠隔警備だけで、常駐の警備員も配置していなかったという事だそうだ。沖

縄のシンボルであれば、きちんとした施設警備をすべきだった。

首里城火災の犯人ユーチューバー (5)

首里城の火災の全容!犯人は中学生で焚き火が原

因だった?

首里城火災について、自身が犯人と名乗るYouTube「近藤チャンネル」とゆうアカウントの人物がが動画を

公開し、ネット上で話題になっている。

首里城火災の犯人ユーチューバー (2)

沖縄の首里城を燃やしたのは僕です。YouTubeで炎上商法か何か知らんけど不謹慎すぎる。。


警察のみなさん、こういうの放置してていいんでしょうか。嘘だとは思いますが、これは流石に法律を侵した行為だと思いますが。

首里城の正殿には31日未明まで、開催中の「首里城祭」の関係者が作業をしていた。

ということは出火時に建物内に人がおらず、正殿内部からの出火という事なので、普通に考えたら、イベン

ト用意時に何か熱を発する機器を付けて、そのまま忘れて帰ってしまったか、もしくは漏電が考えられる。

漆塗りの木造建築、しかも内部には防火設備がなかったという事なので、ちょっとの火種ですぐに燃え広が

って全焼してしまったのかもしれない。

しかしながら、歴史的建造物には消防法の特例があり、スプリンクラーなどの設置は義務付けられていなか

った。他の施設に比べ、歴史的建造物には消防法が緩くなっており、また、首里城の構造的な問題もあり、

消火活動に時間を要してしまった。




復元に関しては、多額の費用がかかるためしっかりと議論していく必要があるう。


また、全額税金を使うのではなく、ふるさと納税や寄付を募ったりするなどをして復元費用を募ることも可

能。


いずれにしても、首里城火災の犯人はYouTuberではない可能性が高いので、誤情報に惑わされず、今後の

調査を待つしかないだろう。

おすすめの記事