1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2021/10/07(木) 12:50:45.42 ID:CAP_USER
立て子の戯言:実験的にロイター提供の前場値動きを定点観測する試みを行っています。
後場の動きに注目されている方々、及び市況板をヲチして楽しんでいる方々の手助けになれば幸いです。
もちろん中の人も大いに活用して下さいね。お漏らしは程々に。
株式前場値動きとスレタイにつけていますので、スレタイ検索でも活用していただければ幸いです。適宜、>>2辺りにその日の詳細も置いておきます。
5chスレタイ検索 Google検索
https://www.google.com/search?q=5ch+%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%82%A4%E6%A4%9C%E7%B4%A2
長い続落の辛い時間帯を終えたようです。アメリカの議会で行われていたプロレスが一旦落ち着いたとのことから市場の雰囲気が一変、原油価格も下がり始めたことで潮目が変わったとのこと。
こうなると自律反発が来るのは当然。それでも昨日の下げ幅に少しおまけが付く程度の上がり方と控えめな数字です。まあ日本政府が特に何もしてないのに上がってるわけなので上がり方もおっかなびっくり。
後場は27800円付近で再開。高値には向かいにくいようです。

[東京 7日 ロイター] – 7日午前の東京株式市場で、日経平均は前営業日比461円45銭高の2万7990円32銭と9日ぶりに反発した。6日の米株高を好感したほか、売られ過ぎとの見方から買いが流入した。

6日の米国株式市場は主要3株価指数が上昇した。米民主・共和両党が連邦債務上限引き上げで合意して米国のデフォルト(債務不履行)が回避されるとの楽観的な見方が広がった。

日本株は前場を通してじり高の展開となり、486円24銭高の2万8015円11銭で高値を付け、一時2万8000円台を回復した。自律反発狙いの買いが先行したほか、米株高が好感された。取引時間中に香港ハンセン株価指数などのアジア株が底堅く推移し、原油高が一服したことも支えとなった

市場では「最近みられた懸念材料が少し和らぎ、株は回復基調をたどっている。ただ、懸念は完全に払しょくされたわけではないので、後場は様子見の強い相場となるのではないか」(運用会社)との声が聞かれた。

TOPIXは0.77%高の1956.79ポイントで午前の取引を終了。東証1部の売買代金は1兆5453億9100万円。東証33業種では、海運業、情報・通信業、機械などの21業種が値上がり。鉱業、石油・石炭製品、電気・ガス業などの12業種は値下がりした。

個別では、ファーストリテイリング、東京エレクトロン、ダイキン工業、ソフトバンクグループ、アドバンテストなどの値がさ株やハイテク株がしっかり。半面、武田薬品工業、イオン、出光興産などは大幅安となった。

東証1部の騰落数は、値上がり1396銘柄に対し、値下がりが683銘柄、変わらずが104銘柄だった。

2021年10月7日12:10 午後
ロイター
https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-idJPL4N2R30HF

引用元: ・【株式前場値動き】午前の日経平均は反発、自律反発狙いの買いが優勢 米株高も支え【10/07 株価】 [エリオット★]

2: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2021/10/07(木) 12:51:01.71 ID:CAP_USER
本日の詳細


<11:15> 日経平均は上げ幅を拡大、2万8000円台を回復 自律反発狙いの買い

日経平均は上げ幅を拡大し、高値圏で推移している。足元は前営業日比450円超高
の2万8000円近辺。香港ハンセン株価指数などのアジア株や、時間外取引で米株先物
が底堅いことが支えとなっている。

TOPIXは0.80%超高の1960ポイント近辺。東証33業種では、海運業、
情報・通信業、その他金融業などの22業種が値上がり。鉱業、石油・石炭製品、電気・
ガス業などの11業種は値を下げている。

市場では「自律反発を狙った買いで日経平均はしっかり。このところ急速に売られて
いた銘柄が買われている半面、直近買われていた銘柄が利益確定売りに押されている」(
国内証券)との声が聞かれた。



<10:05> 日経平均は堅調持続、下げ過ぎの反動から自律反発

日経平均は堅調を持続している。短期間の急落に対して下げ過ぎとの見方が広がり、
その反動から自律反発している。売り込まれた銘柄を中心に買い戻す動きが活発化してい
るものの、いずれも戻りの幅は大きくない。

市場では「米債務上限問題の進展が好感されているものの、それ以外には目立った買
い材料が見当たらず、不安感が完全に払しょくされた訳ではない。8日に米雇用統計の発
表を控えていることを考慮すると、徐々に上値が重くなっていくのではないか」(国内証
券)との声も聞かれた。


<09:05> 日経平均は反発スタート、米国株式市場の上昇を好感

寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比137円10銭高の2万7665
円97銭となり、反発してスタート。前日の米国株式市場の上昇を好感したほか、売られ
過ぎとの見方から買いが流入している。東京エレクトロン など半導体関連株が上
昇して始まった。


<08:50> 寄り前の板状況、ソフトバンクGやファーストリテが買い優勢

市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車 、ソニーグループ<6
758.T>、東京エレクトロン 、ソフトバンクグループ が買い優勢となる一
方、ホンダ 、キヤノン は売り優勢と主力株は売り買いまちまち。指数寄
与度の大きいファーストリテイリング が買い優勢となっている。

3: 名刺は切らしておりまして 2021/10/07(木) 12:52:40.84 ID:J5ahn4+h
今日陰線で明日暴落

4: 名刺は切らしておりまして 2021/10/07(木) 12:53:04.23 ID:3B54VRR0
うーん弱いな

5: 名刺は切らしておりまして 2021/10/07(木) 12:55:23.47 ID:erqFA/5T
外国人持分高い株が売られてますなぁ

6: 名刺は切らしておりまして 2021/10/07(木) 12:56:40.85 ID:8HKxE05X
増税されることがわかってるんやから、みんな儲かったらすぐに利確するやろ

7: 名刺は切らしておりまして 2021/10/07(木) 12:56:46.32 ID:qscGzRF7
日銀が買い支えるだろ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

おすすめの記事