:
■放送日: 12月30日(水) 午後7:30~8:52 (NHK総合)
■声の出演
寺島しのぶ、豊川悦司、濱田岳、平澤宏々路
■スタッフ
企画:宮崎駿
原作:ダイアナ・ウィン・ジョーンズ「アーヤと魔女」(田中薫子訳、原題:Earwig and the Witch)
脚本:丹羽圭子、郡司絵美
キャラクター・舞台設定原案:佐竹美保
音楽:武部聡志
音響演出:笠松広司
アフレコ演出:木村絵理子
キャラクターデザイン:近藤勝也
CGスーパーバイザー:中村幸憲
アニメーションディレクター:タン・セリ
背景:武内裕季
アニメーションプロデューサー:森下健太郎
プロデューサー:鈴木敏夫
制作統括:吉國勲、土橋圭介、星野康二

監督:宮崎吾朗
制作・著作:NHK、NHKエンタープライズ、スタジオジブリ

引用元: ・【ジブリ初CG】アーヤと魔女【長編テレビCGアニメ】

:
>>1

補足

■声の出演
寺島しのぶ、豊川悦司、濱田岳、平澤宏々路
木村有里、柊瑠美、岩崎ひろし、ニケライ・ファラナーゼ
谷口恵美、齋藤優聖、石田さくら、佐伯美由紀
徳田章、シェリナ・ムナフ

■主題歌
Don’t disturb me
作詞 宮崎吾朗
作曲 武部聡志
歌唱 シェリナ・ムナフ
ギター 亀本寛貫(GLIM SPANKY)
ベース 髙野清宗(Mrs.GREEN APPLE)
ドラム シシド・カフカ
キーボード 武部聡志

■エンディングテーマ
あたしの世界征服
作詞 宮崎吾朗
作曲 武部聡志
歌唱 シェリナ・ムナフ
ギター 亀本寛貫(GLIM SPANKY)
ベース 髙野清宗(Mrs.GREEN APPLE)
ドラム シシド・カフカ
キーボード 武部聡志

:
ナンセンス!!

:
見てないんだけど
CMが楽しくなさそうだったから
見た人どうでした?

:
CMやってたけどまたTVでやるの?
この人もうやめた方がいいよ

:
劇場公開決定らしいですよ。4/29~

:
ナンセンス!

:
元ジブリの米林宏昌の映画「アーヤと魔女」(興行収入32.9億円)との魔女対決に勝つか注目!!

:
元ジブリの米林宏昌の映画「メアリと魔女の花」(興行収入32.9億円)との魔女対決に勝つか注目!!

:
なんとかして吾朗を持ち上げようとして必死なのかね

:
『君の名は』のヒットに便乗してコケたアニメ映画一覧

planetarian 星の人
ポッピンQ
ひるね姫
夜は短し歩けよ乙女
ルーのうた
メアリと魔女の花
打ち上げ花火
きみの声を届けたい
アニメゴジラ
さよならの朝に約束の花束を飾ろう
リズと青い鳥    
ニンジャバットマン
未来のミライ
詩季織々
ペンギンハイウェイ
ちいさな英雄
君の膵臓を食べたい
若おかみは小学生!
ムタフカズ 
あした世界が終わるとしても
バースデイワンダーランド
プロメア
海獣の子供
きみと、波にのれたら
薄暮
ドラクエユアストーリー
二ノ国
ハローワールド
BLACK FOX
空の青さを知る人よ
フラグタイム
すみっコぐらし
人間失格
ぼくらの7日間戦争
この世界の(さらにいくつもの)片隅に
<片隅>たちと生きる 監督・片渕須直の仕事
思い、思われ、ふり、ふられ
どうにかなる日々
BURN THE WITCH
君は彼方
えんとつ町のプペル
ジョゼと虎と魚たち
サイダーのように言葉が湧き上がる
アイの歌声を 聴かせて
アーヤと魔女
100日後に死ぬワニ
竜とそばかすの姫

ちなみに便乗できたアニメ映画
聲の形
この世界の片隅に
SAO
宇宙の法
天気の子

『君の名は』を超えたアニメ映画
無限列車

:
カニと玉子と透明人間にも負ければいいんだがな

:
>>17

:
悲報

【悲報】鬼滅の刃アカデミー賞ノミネートすら掠りもせず
https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1615832269/
3月15日21時半頃(日本時間)、第93回アカデミー賞のノミネーションが発表され、長編アニメーション部門の候補対象作に
選出されていた「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(外崎春雄監督)、『アーヤと魔女』(宮崎吾朗監督)をはじめ、
日本の作品6本はノミネーションから外れたことが分かった。

:
んなもん恣意的にハズしてるに決まってるやん
いれたら賞あげなアカンし

アーヤは映画予告見たけど
動き回ってもお団子の髪部分のフォロースルーがまったくなくて
ショボいCG作品にしか見えなかった。
オヤジのおかしいこだわりが受け継がれなかった

:
>>14
メアリは動くとミニスカートだし滅茶苦茶可愛いぞ
ジブリじゃないのにジブリショップでジブリ扱いされてる

:
ナンセンス!

:
爆死

:
映画館でエヴァ観たときに予告見たけど、CGの出来が酷い。
映画で金とって見せるレベルじゃない。
あれならドラクエ11の方が圧倒的に綺麗で出来がいい。ついでに遊べるし。
一緒に流れてたコナンは凄そうだったので、ちょっと見たい。

:
君縄より前の映画入れてんのは釣り針か

:
プレステ
プレステ

:
何故朝鮮人の顔なの?

:
NHKでやったのの続編なの?

:
続編なら観るけど、あれの再編集なんじゃねーの。

:
あいみょんってAV男優のしみけんと結婚した奴だろ
ジブリと関わって欲しくない

:
レッテルバカはくんなよ
ジブリも清廉潔白なもんじゃないし

:
宮崎駿はなぜ「アーヤと魔女」をホメたのか?(小原篤のアニマゲ丼):朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/articles/ASP4R519LP4QUCVL02M.html 

:
追加映像あるのか観たい

:
ジブリの凋落?最新作『アーヤと魔女』世界中で酷評…「低予算ユーチューブ動画」「ぶざま」
https://biz-journal.jp/2021/05/post_228850.html

:
>>36
ひどい言われようだ
でも実際その通りで言い返せない

:
こんなに評価が低くてもあくまでも持ち上げようとしている鈴木の恐ろしさだ

:
宮崎吾朗氏が見た父宮崎駿氏のすごみ 「思いつくままに絵を描いて破綻するギリギリでまとめる」(スポーツ報知) – Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/0c8782ecf5aab2ae7882ae67b7e88ba74918cbea

:
監督がクソ。ゲド戦記で奪われた時間の恨みは忘れない。

:
パヤオ爺自ら持ち上げるのに必死だ

:
これテレビでやってた奴じゃん
誰が観に行くんだよ
ちなみにワイは9月にそばかす姫観に行くで~

:
このところ映画館に行くと大抵これの予告編が流れてるんだが、パヤオ作品の映像切り抜きから始まってCGとゴローの名前が出てくるからガッカリ感が半端ない
親父を超える気概を見せてくれるのかと思ったら予告の範囲では演出も親父の引き写しに過ぎないし
映画館でジブリをって宣伝文句だけど大衆が求めてるのは名前だけジブリのゴロー作品ではなく宮崎駿の娯楽作品だろ

:
CG汚い上、家のなかでグチグチ言ってるこどおじとその家族みたいな話でつまらん何これ
終いにはカットした途中のままのような感じで終わるし

:
見に行った人、先行放送されたTV版とどこが違った?

:
驚くほどつまらなかった
驚愕のつまらなさ

:
お母さん来て、おっクライマックスか?!
って思ったらエンドクレジット流れて頭おかしくなったんかと思ったわ

:
絵がきれいだったらまだ評価できたかもしれない

:
今までジブリってだけで何でもかんでも観に行って
ゲドも鼻で笑っちゃう感じだったけど絵や音楽で一応観れたけど
アーヤはゴミ過ぎて怒りが湧いて来たんだけどどうしよう

:
観て来た
皆が言うほど悪くはない大冒険活劇系だったら駄目だったと思うがあえて少ない登場人物での割と小さな話だったからこのようなCGアニメでも割と合ってたと擁護したい
それでも82分では尺が足らんかなあもう少し皆の描写を深堀した方が良かった

:
エンドロールの静止画が1番マシという…

:
うーん。映画として成立してない。
誰が周りの人間がホントのことを言ってやれよw

:
今年一番の駄作だと思った。何も起こらないし何も解決してない。主人公に感情移入もできない。
竜とそばかすの姫も色々思うところはあるけど、映画として成立していた分だいぶましだった。

:
>>50
低票レビューに必ず登場「みんなが言うほど悪くなかった」

:
吾郎の映画を見るといつも思うのが「これホントに作りたかった作品なの?」ってことかな
何か「ジブリ的な作品を作らなくてはいけない」って縛りの中で無理矢理作品を作ってる気がするのだよね
1回くらいド直球でサービス満点の冒険活劇とか作ってみればいいのに

巨匠でもないのに「巨匠みたいな作品」を作って失敗してる感じだな毎回

:
TV版しか観てないけど全体をギュッとまとめて冒頭の20分に押し込んで残りでもう一つはエピソード入れないと作品としてとは言えないだろw

:
そう?今回なんかわざわざ3Dにしたりして
ジブリ感なくそうとして失敗した感じがする

:
全然伸びて無いのが悲しいな
そばかすは叩かれながらも伸びてるのに

:
ツッコミ所がないからなあ

:
そもそも完結していない作品を映像化してどうすんだってところよ

母親と出会った瞬間エンドクレジットが流れた時はぶったまげたわ
あんなシーンで終わってあぁ~面白かった!ってならねんだわ

:
劇場で初めて見たけど良かったよ。
皆がそこまで酷くいう理由が分からん。
CGも音響も良かった。
尺が短いのは元々TV企画だからなんじゃないの?
逆に言うと皆はもっと見たいってことでおk?

アーヤ2作るとしたら、急にジャンル変わって、魔女たちから逃げる話も面白そう。
お母さんの魔法バトルがもっと見たい。

:
一応話としては半ば奴隷として貰われた養子がなんやかんやあってまともに取り扱ってもらえるようになるまで物語としては成立してて終わってはいるけど
そのベラがそこまでのクズ親でもないからアーヤがずっとわがまま言い続けてしかも最終的にはそれを肯定する話になってるのが問題かねえ
主役キャラのイラつき度とかは例えばあのミライのくんちゃんとかよりはマシではあるけど・・・

:
アーヤの性格が悪いってのもあるけど、
アニメの1話だけ見せてはい終わりって感じが不満だった
TVで1クールぐらいやる作品だよ、これは

:
アーヤと魔女って1~2年前にNHKでCMで流れているのと全く同じものを放送していたけど
映画はNHKで放送した1時間くらいの内容と同じなの?

:
壁の穴にミミズを入れてもしょうがないんだよね
ちゃんとアーヤちゃんに入れてもらわないと
あと下半身ローションもちゃんと見せて欲しかった

:
>>58
そばかすも批判を許さないキチガイニートが一日中張り付いていて過疎ってるよ

:
>>55
近藤が生きていればなぁと思うよ

:
てかよくよく考えたらメアリが「米林のジブリからの脱却」が裏テーマならこれは「GOROによるジブリ宣戦布告」かもしれない・・・

>>64
そもそも元は去年末のNHKの単発特番だったけどどう言うわけか後で劇場公開が決まった形
数か所シーンを追加したり変更したりしたそうだが内容自体は全く同じ出そう

:
だまくらかして疑似家族になるってジョジョ一部のディオと同じ感じじゃん
ババアが悪人だからってのはあるんだろうけど、だったら最初に「それでいいよ」とは言わせず騙されてショックくらい受けさせるべき

ババアの改心も夫(なのか何なのか知らんが)の脅迫が理由で何の信頼関係も築けていない
せめて三人で言い合う描写でもあれば

EDを見る限りだまくらかしたのではなく、疑似家族としての信頼関係を手に入れた形なんだと思ってるんだが
あれで単にだまくらかしただけです、って言うなら作り手はサイコパスだ

:
てかアーヤは初めから「こいつ自分を家族にする気ないな」と気づいてからな
話の魂胆として「仲良くする・本当の家族になる」じゃなくて「自分を弟子にして貰い魔女になるそしてベラを超えて立場を逆にする」的な願望持ってた上で行動して展開してるし
クズはアーヤの方でクズのまま肯定して終わる話だからな

:
終わり方わろた

:
こんなCGで良いとか言ってる人は20年前のゲームのプリレンダムービーでも驚きそう

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

おすすめの記事