美容医療の最前線で注目される裏ハムラ手術とミッドフェイスリフトの概要

裏ハムラ手術(Ultherapy)とミッドフェイスリフトは、美容医療の最前線で注目されている治療方法です。以下にそれぞれの概要を説明します:

  1. 裏ハムラ手術(Ultherapy):

    • 概要: 裏ハムラ手術は、超音波技術を用いて非侵襲的に肌のたるみを改善する美容治療です。この治療は、超音波エネルギーを皮膚の深層組織に送り込み、コラーゲンの生成を促進します。コラーゲンは肌の弾力性やハリを維持するために重要な成分で、年齢とともに減少します。

    • 手術の流れ: 裏ハムラ手術は通常、顔や首などのたるみが気になる部位に適用されます。医師は超音波デバイスを肌に当て、特定の深さにエネルギーを送り込みます。これにより、コラーゲンの生成が促進され、肌が引き締まり、たるみが改善されます。

    • 効果と回復期間: 裏ハムラ手術は非侵襲的で、手術後に通常の活動に戻るのが比較的早いです。効果は時間とともに現れ、最終的な結果は数か月かかることがあります。多くの患者が肌の引き締まりとたるみの改善を報告しています。

  2. ミッドフェイスリフト:

    • 概要: ミッドフェイスリフトは、顔の中央部(頬や眼の下のエリア)のたるみを改善する手術です。この手術は、顔全体をリフトアップする従来のフェイスリフトと比較して、より特定の部位に焦点を当てた治療です。

    • 手術の流れ: ミッドフェイスリフトは外科的な手術で、一般的に局所麻酔や全身麻酔を使用します。外科医は小さな切開を行い、顔の中央部の筋肉と組織をリフトアップし、たるみを改善します。手術後、傷跡は通常、髪の毛や自然な顔の輪郭に隠れます。

    • 効果と回復期間: ミッドフェイスリフトは即座に効果が現れますが、腫れや内出血が数日から数週間続くことがあります。完全な回復には数週間から数ヶ月かかることがありますが、長期的な効果が得られます。

これらの治療法は、たるみやシワの改善を求める多くの患者にとって魅力的な選択肢となっています。ただし、どの治療法を選ぶかについては、個々の患者の目標や状況に合わせて医師との相談が必要です。また、手術のリスクや費用についても検討する必要があります。医師との詳細な相談を通じて、最適な美容治療を選択しましょう。

読者がこの記事から得られる情報と利益の紹介

この記事から読者が得られる情報と利益は以下の通りです:

  1. 裏ハムラ手術についての知識: 裏ハムラ手術(Ultherapy)の概要と原理についての理解が得られます。超音波技術を用いた非侵襲的な美容治療がどのように行われ、肌のたるみを改善するのかについて詳細に説明されています。

  2. ミッドフェイスリフトについての知識: ミッドフェイスリフトの概要についても紹介されています。この手術がどのように行われ、顔の中央部のたるみを改善するのかについて理解できます。

  3. 美容治療の比較: 裏ハムラ手術とミッドフェイスリフトの違いや、それぞれの治療の効果、回復期間についての比較が提供されています。読者はどちらの治療法が自身の美容目標に適しているかを理解できます。

  4. 適切な選択の支援: 読者はこの記事を通じて、自身の美容治療を選択する際の重要な要因やポイントを知ることができます。医師との相談や詳細な情報収集が重要であり、そのプロセスに役立つ情報が提供されています。

  5. 美容治療への自信の向上: 美容治療に関する知識が深まり、読者は医師とのコミュニケーションや治療選択に対して自信を持つことができます。これにより、望む美容結果を達成するためのステップを確立するのに役立ちます。

記事から得られる情報は、美容治療に関心を持つ人々にとって非常に価値のあるものです。適切な治療法を選び、美容の目標を達成するために知識と理解を深めることができます。ただし、最終的な治療選択に関しては医師のアドバイスを受けることが不可欠であり、専門家との相談をお勧めします。

裏ハムラ手術の基礎知識

MUSEE

裏ハムラ手術の目的と基本的なプロセスの説明。

裏ハムラ手術(Ultherapy)は、非侵襲的な美容治療の一種であり、肌のたるみやしわを改善することを主な目的としています。以下に、裏ハムラ手術の目的と基本的なプロセスを説明します:

目的:

  1. 肌の引き締め: 裏ハムラ手術は、超音波エネルギーを使用して肌の深層組織に働きかけ、コラーゲンの生成を促進します。これにより、肌が引き締まり、たるみが改善されます。特に顔や首などのたるみが気になる部位に効果的です。

  2. しわや細かい線の軽減: 超音波エネルギーは、表皮と真皮の間の深層組織にアクセスし、しわや細かい線を軽減するのに役立ちます。肌の質感を改善し、若々しい外見を取り戻すのが目的です。

  3. 非侵襲的な治療: 裏ハムラ手術は非侵襲的な治療方法であり、切開や手術による傷跡がないため、患者の回復期間が短く、通常の活動に早く戻ることができます。

基本的なプロセス:

  1. コンサルテーション: 裏ハムラ手術の前に、患者は医師とのコンサルテーションを受けます。医師は患者の美容目標を詳しく聞き取り、治療の適応や予期される結果について説明します。

  2. 超音波エネルギーの送信: 実際の治療時には、医師が特定の部位に超音波デバイスを当てます。このデバイスは超音波エネルギーを肌の深層組織に送信し、コラーゲンの生成を刺激します。

  3. 治療の感覚: 超音波エネルギーが皮膚の下で作用する際、一時的に熱感やピリピリ感を感じることがあります。この感覚は治療中に調整でき、患者の快適さを確保します。

  4. 即時の効果と長期的な改善: 一部の患者は治療直後に肌の引き締めを感じることがありますが、最終的な効果は時間とともに現れます。コラーゲンの生成と結合が進行し、たるみやしわが改善されます。最終的な結果は通常、数か月かかります。

  5. 回復とケア: 裏ハムラ手術は非侵襲的で、通常は回復期間が短いです。患者は通常の日常活動にすぐに戻ることができます。医師からのケア指示に従い、日焼けや過度な刺激を避けることが重要です。

裏ハムラ手術は、肌の引き締めや若返りを希望する患者にとって、非常に魅力的な治療方法です。しかし、治療の適応や予想される結果については、医師とのコンサルテーションを受け、個人の状況に合わせて評価することが不可欠です。

裏ハムラ手術が適している症状と患者の条件

裏ハムラ手術(Ultherapy)は、特定の症状や患者の条件に対して適している場合があります。以下に、裏ハムラ手術が適している症状と患者の条件を説明します:

適している症状:

  1. たるみ: 裏ハムラ手術は、顔や首などのたるみが気になる部位に適しています。たるみは、肌のコラーゲンの減少によって引き起こされることが多く、この治療はコラーゲン生成を促進し、肌を引き締めるのに役立ちます。

  2. しわや細かい線: しわや細かい線が気になる場合、裏ハムラ手術も有効です。超音波エネルギーが肌の深層に働きかけ、しわや細かい線の軽減に寄与します。

適している患者の条件:

  1. 一般的な健康状態: 裏ハムラ手術を受けるためには、一般的な健康状態であることが重要です。慢性的な健康問題や特定の皮膚疾患がある場合、治療の適応が制限されることがあります。

  2. リアルな期待値: 患者はリアルな期待値を持つことが重要です。裏ハムラ手術は効果が時間とともに現れ、即座の効果を提供しないことがあります。治療後も結果が持続するため、患者は長期的な視点を持つ必要があります。

  3. 肌タイプ: 裏ハムラ手術は、さまざまな肌タイプに対して適していますが、医師は患者の肌の特性を考慮し、最適な治療プランを立てます。

  4. 年齢: 裏ハムラ手術は年齢に関係なく受けることができますが、特に中年から高齢の患者によく選択されます。肌のたるみやしわが年齢とともに増加するため、改善が求められることが多いです。

  5. 美容目標: 患者の美容目標や個人の希望に合致するかどうかを考慮することが重要です。裏ハムラ手術は肌の引き締めや若返りを追求する患者に向いています。

患者は裏ハムラ手術を検討する際に、医師とのコンサルテーションを受けることが不可欠です。医師は患者の状態を評価し、適切な治療プランを提案します。治療の適応や期待される結果についての透明なコミュニケーションが、成功した治療の鍵です。

ミッドフェイスリフトとは

ミッドフェイスリフトの手術内容と、裏ハムラ手術との組み合わせのメリット

ミッドフェイスリフトの手術内容と、裏ハムラ手術との組み合わせのメリットについて説明します。

ミッドフェイスリフトの手術内容:

ミッドフェイスリフトは、顔の中央部(頬や眼の下のエリア)のたるみを改善する外科的な美容手術です。以下は、一般的なミッドフェイスリフトの手術内容です:

  1. 局所麻酔または全身麻酔の施行: 患者の快適さと手術の範囲に応じて、局所麻酔または全身麻酔が行われます。

  2. 小さな切開: 外科医は頬の内側やまぶたの下など、できるだけ目立たない位置に小さな切開を行います。

  3. 組織のリフトアップ: 外科医は頬の筋肉と組織をリフトアップし、たるみを改善します。このプロセスで肌が引き締まり、頬のボリュームが回復します。

  4. 切開の閉鎖: 切開は注意深く閉鎖され、傷跡は通常、髪の毛や自然な顔の輪郭に隠れます。

  5. 回復とケア: 患者は手術後に腫れや内出血を経験することがあります。完全な回復には数週間から数ヶ月かかることがありますが、長期的な効果が得られます。

裏ハムラ手術との組み合わせのメリット:

裏ハムラ手術とミッドフェイスリフトを組み合わせる場合、以下のメリットが考えられます:

  1. 総合的な美容改善: ミッドフェイスリフトは特定の頬のたるみに焦点を当てた手術ですが、裏ハムラ手術は顔全体の肌質やたるみを改善します。組み合わせることで、より総合的な美容改善が実現できます。

  2. 持続性の向上: 裏ハムラ手術によりコラーゲン生成が促進され、ミッドフェイスリフトの効果が持続する可能性が高まります。長期的な美容効果が期待できます。

  3. 自然な見た目: 両方の手術は外科的であるため、自然な見た目を維持できます。過剰な引き締めや不自然な外見を避けつつ、美容改善を図ることができます。

  4. 美容目標へのカスタマイズ: 患者の個別の美容目標に合わせて手術を組み合わせることができます。医師との詳細な相談を通じて、最適な組み合わせが決定されます。

  5. 一度の手術で複数のエイジングサインの改善: たるみ、しわ、肌の質感など、一度の手術で複数のエイジングサインに対処できるため、効率的です。

ただし、裏ハムラ手術とミッドフェイスリフトの組み合わせは、医師の評価とカスタマイズされた治療プランに基づいて行うべきです。また、手術に伴うリスクや回復期間についても詳細に調査し、医師との協議を重ねることが重要です。

手術時のみ可能なミッドフェイスリフトの特性と期待される効果

ミッドフェイスリフトは手術時に行われる美容手術で、特定の特性と期待される効果があります。以下にそれらを詳しく説明します:

ミッドフェイスリフトの特性:

  1. 手術: ミッドフェイスリフトは手術的なプロシージャであり、外科医が小さな切開を行い、顔の中央部の組織や筋肉をリフトアップします。このため、手術室で行われ、局所麻酔または全身麻酔が必要な場合があります。

  2. 局所的なアプローチ: ミッドフェイスリフトは主に頬や眼の下のエリアのたるみに焦点を当てる手術です。このため、顔全体のリフトアップを行う従来のフェイスリフトとは異なり、より局所的なアプローチを取ります。

  3. 小さな切開: 切開は通常、髪の毛や自然な顔の輪郭に隠れる位置に行われ、傷跡が目立ちにくい特徴があります。これにより、自然な外見を維持できます。

期待される効果:

  1. たるみの改善: ミッドフェイスリフトは、顔の中央部のたるみを改善するための手術であり、特に頬のボリュームを回復させます。肌が引き締まり、より若々しい外見を取り戻すのが期待されます。

  2. しわや細かい線の軽減: ミッドフェイスリフトはしわや細かい線の軽減にも寄与します。組織のリフトアップにより、肌質が改善され、しわが目立ちにくくなります。

  3. 持続的な効果: ミッドフェイスリフトの効果は即座に現れますが、腫れや内出血が数日から数週間続くことがあります。完全な回復には数週間から数ヶ月かかることがありますが、長期的な効果が期待され、持続します。

  4. 自然な外見: ミッドフェイスリフトは、自然な外見を維持しつつ美容効果を提供するため、過剰な引き締めや不自然な外見を避けることができます。

  5. 個別にカスタマイズ: ミッドフェイスリフトは患者の美容目標に合わせてカスタマイズされます。外科医との詳細な相談を通じて、患者の要望に応じた手術プランが策定されます。

ミッドフェイスリフトは、たるみやしわの改善を希望する患者にとって魅力的な選択肢となっています。しかし、手術に伴うリスクや回復期間についても十分に理解し、医師との詳細な相談を受けることが重要です。

費用と価格設定の検討

同時施術と別日施術の費用差とその理由

同時施術と別日施術の費用差は、医療施設や美容クリニックによって異なる場合があります。この差異は、いくつかの要因に起因します。以下に、その理由と一般的な要因を説明します:

同時施術と別日施術の費用差の理由:

  1. 手術室の利用時間: 同時施術では、手術室や設備の利用時間が共有されるため、費用が削減されることがあります。一方、別日施術では手術室を個別に予約する必要があり、それに伴う追加費用が発生します。

  2. 医療スタッフの労働時間: 同時施術では、医師や看護師などの医療スタッフの労働時間が最適に活用され、費用が節約されることがあります。別日施術ではスタッフの出勤や労働時間が別々になるため、費用が増加します。

  3. 手術材料の共有: 同時施術では、手術材料や器具の共有が行われ、材料費が削減されることがあります。別日施術では、各施術のために個別の材料が必要で、それに伴う費用がかさみます。

  4. 手術後のケアとフォローアップ: 同時施術の場合、患者は一度に複数のプロシージャを受けるため、手術後のケアやフォローアップが一元化されることがあり、これにより費用が節約されます。別日施術では、各手術のケアとフォローアップが別々に行われ、それに伴う費用がかかります。

  5. 設備と施設費用: 同時施術の場合、施設や設備の共有が行われ、これにより施設費用が削減されることがあります。別日施術では施設の利用が別個になるため、費用が増加します。

  6. 医療保険の適用: 一部の美容手術は医療保険に適用されない場合があります。同時施術の場合、保険適用外の費用が一度にまとまり、患者に負担がかかる可能性が高まります。

したがって、同時施術と別日施術の費用差は、施設のポリシーや手術の種類によって異なります。患者は費用の見積もりを受ける際に、医療施設と十分な相談を行い、どちらのオプションが自身の予算やスケジュールに合ったものかを検討することが大切です。

費用対効果の分析と、施術を決定する際の考慮事項

美容施術を検討する際には、費用対効果の分析を行い、慎重に検討することが重要です。以下に、費用対効果の分析と施術を決定する際の考慮事項を説明します:

費用対効果の分析:

  1. 施術のコスト: まず、施術自体のコストを詳しく調査しましょう。施術料、医師の手数料、手術室の利用料などが含まれます。これらの費用を正確に把握しましょう。

  2. 維持費用: 一部の施術は、効果を維持するために追加の治療やケアが必要です。これらの維持費用を考慮し、将来の費用を見越して計画しましょう。

  3. 予期される効果: 施術の予期される効果や持続性を理解しましょう。一部の施術は即座の効果が現れる一方、他の施術は数週間または数ヶ月かかることがあります。

  4. リスクと合併症: すべての美容施術にはリスクと合併症の可能性があります。これらのリスクを十分に理解し、それに対処できる覚悟を持ちましょう。

  5. 選択肢の比較: 同じ美容目標を達成するために、異なる施術方法やアプローチがある場合、それらを比較検討しましょう。費用、効果、リスクを比べて最適な選択を見つけます。

施術を決定する際の考慮事項:

  1. 美容目標: まず、自身の美容目標を明確にしましょう。どのような結果を望んでいるか、どの部位を改善したいかを考えます。

  2. 医師の選択: 美容施術を受ける医師の選択が非常に重要です。経験豊富な資格を持つ医師を選び、コンサルテーションを通じて信頼性や専門知識を確認しましょう。

  3. 予算: 予算を確立し、費用が予算に収まるかどうかを確認します。予算オーバーになることを避け、余裕を持った計画を立てましょう。

  4. リスクと合併症: 施術に伴うリスクと合併症について医師と話し合い、それに対処できる覚悟を持つことが大切です。

  5. アフターケアと回復: 施術後のアフターケアや回復期間を理解し、日常生活や仕事にどの程度の影響があるかを考慮します。

  6. 過去の実績と評判: 選択した医師やクリニックの過去の実績や評判を調査しましょう。過去の患者のレビューや写真を確認し、信頼性を評価します。

美容施術を検討する際には、慎重な計画と情報収集が重要です。医師とのオープンなコミュニケーションを持ち、個人の状況に合わせた最適な選択をすることが成功の鍵です。

医師の選択と施術後のケア

質の高い医師を選ぶためのポイントと質問リスト

質の高い美容医師を選ぶためには、慎重なリサーチと医師との面談が重要です。以下に、医師を選ぶ際のポイントと質問リストを提供します:

医師を選ぶ際のポイント:

  1. 資格と専門性: 医師が美容医療の専門家であり、適切な資格を持っていることを確認しましょう。日本国内では日本美容外科学会などの専門団体に所属している医師が信頼性が高い場合があります。

  2. 経験と実績: 医師の経験と実績を調査しましょう。特に過去の施術例や写真を確認して、医師のスキルと能力を評価しましょう。

  3. 評判とレビュー: オンラインで医師の評判や患者のレビューを検索しましょう。他の患者の体験を参考にすることで、医師の信頼性を評価できます。

  4. カスタマーサービス: クリニックや医師の対応が良いかどうかを確認しましょう。患者とのコミュニケーションが円滑で、質問に対する回答が十分であることが重要です。

  5. 設備と衛生状態: 施術を行うクリニックや施設の設備と衛生状態をチェックしましょう。清潔かつ現代的な施設であることが安全性を示します。

  6. コンサルテーション: 医師とのコンサルテーションを受けることが大切です。医師との相性やコミュニケーションが良好であるか確認しましょう。

  7. 料金と契約条件: 料金体系と契約条件を明確に理解し、不明瞭な部分がないか確認しましょう。隠れた費用や契約の詳細に注意を払いましょう。

質問リスト:

  1. どの美容医療専門団体に所属していますか?
  2. 過去にどのような美容施術を行ってきましたか?実績や経験を教えてください。
  3. 過去の患者の写真や体験談を見ることはできますか?
  4. 施術のリスクや合併症について説明してもらえますか?
  5. 料金体系や医療保険の適用について教えてください。
  6. 施術後のケアや回復期間について詳細を教えてください。
  7. クリニックや設備の衛生状態について教えてください。
  8. コンサルテーションの予約や相談が可能ですか?コンサルテーション料金はかかりますか?

これらのポイントと質問リストを活用して、信頼性の高い美容医師を選びましょう。また、複数の医師と面談し、自身の美容目標に合った医師を見つけることが大切です。

施術後のダウンタイムとケア方法、回復期間中の注意点

美容施術後のダウンタイムやケア方法、回復期間中の注意点は、施術の種類や個人の体質によって異なりますが、一般的なガイドラインに基づいて以下に示します。施術前に医師から指示を受け、個別のアドバイスに従うことが重要です。

施術後のダウンタイム:

  1. 腫れと内出血: 多くの美容施術では、施術後に軽度の腫れや内出血が発生します。これらは数日から数週間かかることがあります。

  2. 不快感: 手術部位に不快感や痛みが生じることがあります。医師から指示された鎮痛薬を適切に使用しましょう。

  3. 制限された活動: 施術後、身体活動が制限されることがあります。医師の指示に従って、重い運動や激しい活動を控えましょう。

  4. ケアと保湿: 施術部位を清潔に保ち、医師が推奨した特定のケア製品や保湿剤を使用しましょう。

ケア方法:

  1. 指示に従う: 医師の指示に従って、処方薬やケア製品を適切に使用し、定期的なフォローアップを受けましょう。

  2. 保湿: 施術部位を保湿し、乾燥から守りましょう。医師が勧める特定の保湿剤を使用します。

  3. 避免事項: 薬用化粧品や刺激性の製品、紫外線からの過度の曝露を避けましょう。美容医療後は、日焼け止めを使用することが重要です。

回復期間中の注意点:

  1. 適切な休息: 回復期間中に十分な休息を取りましょう。体力を温存し、ストレスを避けることが助けになります。

  2. 食事と栄養: 健康的な食事を摂り、体の修復をサポートしましょう。特にビタミンやミネラルが豊富な食品を摂取することが重要です。

  3. 禁煙とアルコール: 施術後は禁煙し、アルコール摂取を控えることが勧められます。これらの要因が回復を遅らせる可能性があります。

  4. ストレス管理: ストレスを避け、リラックスした状態を維持しましょう。ストレスは回復に悪影響を及ぼす可能性があります。

  5. フォローアップ: 施術後のフォローアップ予定に必ず参加し、医師と連絡を取り続けましょう。状態の変化や問題がある場合、医師に報告しましょう。

施術後のダウンタイムやケア方法は、個別の施術によって異なることがあります。したがって、医師の指示に従い、任意の疑問点を確認することが大切です。

結論

裏ハムラ手術とミッドフェイスリフトを検討する際の総合的なアドバイス

裏ハムラ手術とミッドフェイスリフトは、顔の若返りや美容改善のための有効な施術方法ですが、どちらを選ぶかを検討する際には慎重な判断と専門家の助言が必要です。以下に、総合的なアドバイスを提供します:

  1. 医師の選択:

    • 信頼性の高い美容外科医師を選びましょう。医師の経験、専門知識、実績を確認しましょう。
    • 複数の医師とコンサルテーションを行い、施術方法や適切なアプローチについての意見を聞きましょう。
  2. 美容目標:

    • 自身の美容目標を明確にしましょう。ミッドフェイスリフトは頬のたるみやボリューム不足に対処し、裏ハムラ手術は青クマやしわの改善に適しています。
    • どの部位を重点的に改善したいかを考えましょう。
  3. 施術内容:

    • 各施術方法の詳細を理解しましょう。医師から各手術のプロセス、リスク、回復期間などについての説明を受けましょう。
    • 施術の前後の写真を見て、予想される効果を確認しましょう。
  4. ダウンタイムと回復:

    • 施術後のダウンタイムや回復期間について理解しましょう。自身のスケジュールや生活への影響を考慮しましょう。
    • 医師から推奨された回復期間中の注意点を守りましょう。
  5. 費用と予算:

    • 施術の費用を確認し、予算内に収まるかどうかを検討しましょう。隠れた費用や保険適用外の部分に注意を払いましょう。
  6. 合併症とリスク:

    • 各施術にはリスクと合併症の可能性があることを理解しましょう。医師との正直なコミュニケーションが重要です。
  7. アフターケア:

    • 施術後のアフターケアについて確認しましょう。医師のフォローアップ予定に従い、必要なケアを適切に行いましょう。
  8. 時間をかけた検討:

    • 施術を決定する前に、じっくりと検討し、医師とのコンサルテーションを複数回受けることをお勧めします。

最終的な選択は個人の美容目標、体質、予算に依存します。医師とのコミュニケーションを通じて、最適な施術プランを共に立て、安心して手術を受けましょう。

美容治療の選択における個人の価値観と目的の重要性

美容治療を選択する際、個人の価値観と目的は非常に重要です。以下に、その重要性について詳しく説明します:

  1. 個人の美容観と価値観: 人々は美容に関する価値観や視点が異なります。美容治療は、自身の美容観に合わせた外見の改善を追求する手段の一つです。自身の美容に対する価値観や希望に合わせて治療を選ぶことで、自己満足度が向上します。

  2. 個人の自己受容度: 自身の外見に対する受容度は、心理的な健康に大きな影響を与えます。美容治療を通じて外見に対する不安やコンプレックスを軽減し、自信を高めることができます。自己受容度を向上させるために治療を選ぶことは、個人の幸福感に寄与します。

  3. 個人の目的とライフスタイル: 美容治療の選択は、個人の目的やライフスタイルに合致している必要があります。例えば、若返りを目指す場合と、特定の外見を維持する場合では治療のアプローチが異なります。

  4. 治療のリスクと合併症: 個人の価値観や目的に基づいて治療を選ぶ際に、リスクと合併症も考慮すべきです。一部の治療はリスクが低い一方、他の治療は高いリスクを伴うことがあります。リスクを理解し、個人の価値観と調和させることが大切です。

  5. 継続的なケアとフォローアップ: 美容治療は一時的なものではなく、継続的なケアとフォローアップが必要です。個人の価値観と目的に基づいて、治療後のケアやフォローアップスケジュールを計画しましょう。

  6. プレッシャーや他者の意見: 個人の価値観や目的に基づいて治療を選ぶ際、他者の意見やプレッシャーに左右されないように注意しましょう。自身の幸福と満足度が最優先です。

美容治療は個人の自己満足度や幸福感を高める重要な手段であり、個人の価値観や目的を尊重して選択することが大切です。医師とのオープンで誠実なコミュニケーションを通じて、最適な治療プランを立てることが重要です。

裏ハムラやるけどダウンタイムに必要なものって何?

21: 名無しさん@Before→After 2023/11/20(月) 16:21:09.54 ID:neBHYKTb
裏ハムラやるけどダウンタイムに必要なものって何?

22: 名無しさん@Before→After 2023/11/20(月) 17:40:32.45 ID:0LqfO207
>>21
大きめのマスクと帽子とか?あと目やにとる時に綿棒あったらいいかも

23: 名無しさん@Before→After 2023/11/20(月) 22:19:09.10 ID:d9Jf+LPC
>>21
持っているかもですけど、腫れ隠しの伊達メガネとか…。

24: 名無しさん@Before→After 2023/11/21(火) 00:25:35.64 ID:GBH3AZ44
>>21
普段メイクされる方であれば、目の下の内出血をごまかすアイメイク用品があるといいかもです。
私は片目だけこんな感じになったので、もう片方の涙袋もあえて紫にして、地雷メイク風+眼鏡でごまかしましたw
マジョマジョのPK703招待状はブルベの青痣ドンピシャの色味でw
物事ハッキリ言う友人からも、内出血あるの本当に分からないよと言ってもらえました。

https://i.imgur.com/QDCCg7o.jpg


https://i.imgur.com/PZkQJEo.png


内出血が出ず、無駄な情報になることを祈ってます!

27: 名無しさん@Before→After 2023/11/21(火) 16:32:38.89 ID:J0fNc243
>>21だけどありがとう
とりあえず、マスク帽子メガネ洗浄綿目薬は用意しました画像ありがとうコンシーラーも用意しないと
フラクショナルレーザーも一緒にやるんだけどメイク3日は出来ないみたい
Twitterで画像みてても個人差があるからどうなるやら上瞼も腫れる人いるよね

31: 名無しさん@Before→After 2023/11/21(火) 22:53:44.70 ID:9XurDVAS
裏ハムラ当日も子供の迎え翌日からも送り迎えあるんだけど帽子マスクメガネで乗り切れるかな

33: 名無しさん@Before→After 2023/11/22(水) 09:19:15.88 ID:/4/KYF/3
お前らの理論でいくと
脱脂単体と裏ハムラ単体以外は全てアップセルやん

36: 名無しさん@Before→After 2023/11/22(水) 12:50:13.14 ID:2D/lJxls
>>33
ドクターですか?

34: 名無しさん@Before→After 2023/11/22(水) 11:05:47.58 ID:wJoY/Jrq
必要最小限の治療で、そこそこ満足できるなら、患者にとってはありがたいことですよ。そういう先生のところに、別施術でまたお世話になろうと思うもの。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう
おすすめの記事

Warning: imagecreatefromstring(): Data is not in a recognized format in /home/brgsw719/brgsw719.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1585

Warning: imagesx() expects parameter 1 to be resource, bool given in /home/brgsw719/brgsw719.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1587

Warning: imagesy() expects parameter 1 to be resource, bool given in /home/brgsw719/brgsw719.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1588

Warning: imagedestroy() expects parameter 1 to be resource, bool given in /home/brgsw719/brgsw719.com/public_html/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1590
楽天カード
【楽天カード】ゴールドの上にプレミアムってあるけど年間費取られるだけ?
国内・海外空港ラウンジの利用に加え、海外トラベルデスクと各種保険でさらなる快適さと安心をサポート。もちろん楽天市場もポイントアップ。 楽天プ...