女優の桜井日奈子が、来る10月2日より深夜ドラマ『ごほうびごはん』(BSテレ東)に主演する。このドラマと並行して、ファン待望のセクシー写真集オファーが激増しているという。

「そろそろ彼女としても起爆剤が欲しいでしょう。ドラマの主演は立派ですが、BSの深夜ドラマ主演というのはやや厳しい。ファンもそんなに増えないと思います。彼女も写真集には前向きだといいます」(週刊誌記者)

同ドラマは、長野から上京し、文房具メーカーに勤める社会人1年生・池田咲子(桜井)が主人公。慣れない仕事にお疲れ気味の咲子の楽しみは、自分への「ごほうびごはん」。1週間がんばった自分へのねぎらいとして、自宅で工夫を凝らした料理を作ったり、気になるお店へ行ってグルメを楽しむという内容だ。

「とてもシンプルで、グルメに強いテレビ東京らしいドラマです。でも、どうしてBSで放送なのか疑問。桜井にネームバリューがないわけではない。まして深夜0時過ぎからの放送というのは、何だかもったいないですね」(同・記者)

桜井は昨年、テレビ東京の地上波ドラマ『ふろがーる!』に主演。自宅のお風呂大好き娘を演じ、入浴中の艶姿を披露して話題になった。

「とにかくナイスなボディー。推定バストサイズは86センチの〝D超級〟といわれます。このドラマ終了後は、グラビアもできる〝脱げる女優〟に転身すると考えられました」(写真集編集者)

ところが、グラビア登場も写真集もなし。不完全燃焼としか言いようがなかった。

「この春ごろには、逆にスリムになったことがネットニュースにも取り上げられましたが、すぐに元に戻りましたね。岡山の高校時代に〝岡山の奇跡〟と呼ばれるほどの美少女アイドルでデビュー。高校卒業後に上京し、都内の大学に進学したのですが、学生なので脱ぐことを封印。水着もやらなかったのでブレークのタイミングを逸したところもあります」(同・編集者)

しかし、年齢的にはちょうどいいし、今回のタイミングこそ、まさにうってつけとも言えそうだ。

「まずは極小ビキニで多くの出版社が交渉中。次いで薄下着のギリギリだとみられます。彼女は脱いだら、その人気は飛躍的に上がると思います。彼女の極小ビキニなら部数20万部のメガヒットが望めますよ」(同)

岡山のムチムチに期待しよう!

以下ソース
https://weekly-jitsuwa.jp/archives/31190

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

おすすめの記事